PRIMAVERA~まつげパーマ・エクステンションのまつ毛専門店~


世界ナンバーワン営業ウーマンの話を聞いて感じたこと

こんにちは。
まつげ専門店primaveraです。

先週・今週と立て続けに
奥歯をぬいて
面白いくらいに
おたふくちゃんになっている
スタッフ0、

を見て
大笑いする店長Kです。

ハムスターが
ひまわりの種をほっぺたに
かくしますよね??

あんな感じにふくれているので
何か美味しいものを
かくしているんではないかと
ついつい
怪しんでつまんでしまいます。(笑)


さて、

昨日、ブリタニカの英語教材を販売し
142ヶ国中

ナンバーワンになった
日本人女性のお話を伺いました。


パワフルな女性だったのですが

なるほど!とおもったのが

日本と海外の
”教育”の仕方なんです。

彼女は10代のころに海外留学をしており
その際ゴルフは将来のために
やった方がよいということで

ゴルフスクールに通ったらしいのです。

そのとき
先生にものすごく褒め伸ばしてもらえたらしく

空振りでも

”ナイススイング!”

汚いジーパンとTシャツできても
”かっこいい服だね~”

ボールがころんと転がっただけで
”ナイスショー!”

初心者をここまで盛り上げて
褒めてもらったことで

”私、ゴルフ楽しい!”

とゴルフにのめりこみ
日本に帰ったあとも
ゴルフができることで
社長さん方のコンペに誘われたりと

ゴルフさまさま
だったとのこと。

その後、
独立されるのですが
自分がゴルフで培った人脈などの経験があるので
スタッフにもゴルフにいくようにすすめるのですが

ほとんどのスタッフが
”ゴルフ楽しくないです。”
”もう行きたくないです”

といわれるらしいのです。

社長は
自分がゴルフを習ったときは
とても楽しかったので

”えー??なんで??”

聞くと

ゴルフをやる前から

服装がだめだ

手の握り方がなっていない

スィングの練習だけでまめができて
ボールを打たせてもらえない



ダメダメダメダメ

だめだしばかりされたらしいのです。

人間だめだ
だめだといわれると

ダメのイメージができてしまって
楽しくなくなんですよね。


これ
日本人の悪しき習慣なのかなとも
おもってしまいましたいが

ダメ!ではなく

最高な個性だとおもって
まず相手を認めてあげること。

それが本当に大切なんだなと

ゴルフを習うだけなのに
ここまで違いがでるのかと
感じた


”教育”について
学んだ時間でした。

http://www.prima-eye.com/
[PR]
by primavera33 | 2007-04-26 14:25

<< 第六回まつげ講習会in福岡開催決定!      新幹線ちゃぁ、おそろしか乗り物... >>

明大駅前徒歩10秒の好立地にオープンしたまつ毛専門店について
by primavera33
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28